ヒゲ剃り 面倒くさい

ヒゲ剃りが面倒くさい男性はやはり髭脱毛か?その真相は

どうしても毎日のヒゲ剃りが面倒だと思っている男性もいると思います。

 

 

私自身もヒゲが濃くて硬いですし、毎日ヒゲを剃るという行為は、ヒゲが薄い方やほどんどない男性と比較したら時間的にロスであること間違いないです。

 

 

一般的に髭脱毛というと、クリニックによる医療脱毛と脱毛エステによる脱毛を思い浮かべると思います。そして、髭脱毛に関してあなたが気になること、それは脱毛による「痛さ」ではないでしょうか?

 

 

脱毛方法として、レーザー脱毛やニードル脱毛などがありますが、いづれにしても痛みが発生してしまいます。そして、痛みの度合いは、ヒゲの濃さや部位などによって変わってきます。結論からいうと、ヒゲが濃い男性は、痛みが強いということです。

 

 

そのため、クリニックによる医療脱毛は、痛みを軽減するために麻酔を準備しています。

 

 

また、脱毛エステサロンですと、クリニックではないために麻酔は使用できないデメリットがあります。ですから、もしあなたが髭脱毛をお考えでしたら、クリニックによる医療脱毛を選択した方がいいと思います。

 

 

だだし、料金的には美容目的のため、保険適用外ですので、それなりの費用がかかってしまうことは覚悟しなけばなりません。

 

 

また、お肌の弱い男性は、脱毛後に腫れが出たり、毛嚢炎の症状が出たりする可能性が多いので、営業などの接客業をしている方は、仕事に支障があるかもしれないので、施術前にクリニックでのカウンセリングが重要です。

 

 

ちなみに私は、仕事で長期の休みを取ることが出来ないため、髭脱毛はあきらめました。